市民はねじを巻く

電子書籍、ガジェット、雑記を中心に書いています。

フルワイヤレスイヤホン(AMPS AIR)でウォーキングとジョギングをしてみた

f:id:localguchi:20170603203353j:plain 

スポーツにはスポーツ用イヤホンが最適

 フルワイヤレスイヤホンを購入して、数ヶ月が経過した。

www.citi-nejimaki.info

結構、色々なシーンで使ってみたと思う。 「通勤」「仕事場でのデスクワーク」「喫茶店での作業」体を動かす系では「ウォーキング」「ジョギング」「サイクリング」「スポーツジム」など。

 

で、思ったんだけど、スポーツをやりながら使うなら、やはり「スポーツ用イヤホン」が最適。主な理由は、バッテリー持続時間が短いこと、防水機能、衝撃耐性機能がないってこと。

 

そこまで長く運動はせず、汗もかかない寒い季節なら、問題ないかもしれないけど、夏の季節は、防水機能がついたスポーツ用を使った方が良いと思う。

JVC HA-EB75-A イヤホン 耳掛け式 防滴仕様 スポーツ用 ブルー

 

Canbor Bluetooth イヤホン ワイヤレスイヤホン ブルートゥース イヤホン スポーツ ヘッドセット Bluetooth 4.1 IPX5 防水 高音質 マイク内蔵 スポーツ仕様 ノイズキャンセリング iPhone Androidなど対応 ブラック

 

散歩やウォーキング、デスクワークに丁度良い

「Google Play Music」の無料期間中なので、オフライン再生用に音源をダウンロードして、1時間くらい散歩をしてみた。ダウンロードしたのは、アジカンの『フィードバックファイル2』

f:id:localguchi:20170603211036p:plain

これを聴きながら、ゆったりと散歩をしてみた。 完全ワイヤレスだからかもしれないけど、イヤホンを装着しているときの閉鎖感を感じることなく、終始楽々な気分でいられた。

有線コードのイヤホンだと、物理的にコードが邪魔して、行動に気軽さがなくなるのが個人的に嫌だったんだけど、そういうのがないのは本当に楽。まるでアクセサリ感覚で音楽を聴いているよう。

音が途切れる場合の対策

使用していて何度か、音が途切れることがあった。結果的に解消できたので、もし音が途切れがあれば、以下の点を確認してみてほしい。

  1. カバンなど遮蔽物となる荷物に入れていないか
  2. 再生端末のBluetoothのバージョン

メッセンジャーバックに端末を入れていた時に、たまに音切れがした。カバンなどの遮蔽物はなるべく避けた方がいいのかもしれない。用意できるのであれば、スマホ用のアームバンドはあったほうがいいと思う。

【強化版】Omakerスポーツアームバンド 超軽量超薄ランニングアームバンドケース【縫い目なし/防汗/調節可能】iPhone5/iPhone6plus/Xperiaなどに対応 ブラック

もう一つは、端末との相性やスペックにも依存するかもしれないけど「Bluetooth4.0」の端末を使うと、かなりの確率で音が途切れた。

私はBluettoth4.0端末を二つ所有していて、それぞれ同じくらいの確率で音切れがあった。調べてみると、Bluettoth4.0はWiFiやキャリアの電波と干渉しやすいらしい。しかも、一度途切れると自動的に接続してくれるまで結構時間がかかる。

Bluetooth 4.0とBluetooth 4.1の違い

そこで、電波干渉が少ないBluettoth4.1端末を購入してみると、音途切れ問題は解消した。(ipod touchの第6世代が4.1対応していたので、それを購入した。)

Apple iPod touch 32GB 第6世代 2015年モデル シルバー MKHX2J/A

 

音途切れがあると、テンションが下がるので、対応できるものがあれば、事前に対策しておいた方が無難かもしれない。