読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

市民はねじを巻く

電子書籍、ガジェット、雑記を中心に書いています。

旅行後にもマイルは事後申請で貯められるんですって

f:id:localguchi:20160903183352g:plain

海外旅行には数回行っている身ではありながら、実はマイレージカードを持っていませんでした。

 

理由は特に無いのですが、海外旅行や出張をした話を友人に話すと、「マイルはどれくらい溜まった?」と聞かれるので、そういえばマイルというものがあったなと、そこで気付きます。

 

この記事を書く一月前にも海外旅行に行っていました。

 

帰国後に、仕事で行っていたため経費の申請をします。

いつものように申請書を作成し、判子をついて、事務の人に持って行った時のことでした。

 

そこでも案の定「マイルどれくらい溜まった?」と、聞かれました。

 

(あー、今回もマイルのことなんてすっかり忘れていた。次はカードを作って貯めようと思っていたのに。)と思いつつ、

「マイルを貯めるためのカードもありませんし、経費も会社持ちなので貯まりませんでした。」と言うと、その事務の人は首を傾げました。

 

そして、「マイルって旅行行ってからでも溜まるぜ?」と、教えてくれたのです。

 

この記事では、そこで教えてもらったことを紹介したいと思います。

マイルの事後登録について

事務の人に色々教えてもらいました。その人は前職がANA職員だったそうで、事後登録について知らない人は結構いるんだ、と言っていました。なるほど。

 

マイルについては、このサイトに良いまとめがありました。基本的なことから、コンビニ別で貯まるマイルの種類まで紹介されていて、参考になります。

cards.hateblo.jp

 

なお、以下で紹介するのは、JALマイレージANAマイレージの事後申請ですのでご注意ください。

準備するもの

以下を準備します。

  • マイレージカード
  • 旅行会社の会員IDとパスワード
  • 搭乗券、e-チケット控え or 航空券控え

全体の流れとしては、旅行会社(JAL or ANA)の会員サイトの事後申請フォームに必要な情報を入力後、清算となります。ここで言う必要な情報とは、搭乗券、e-チケット控え or 航空券控えとなります。注意が必要なのは、事後登録が有効なのは旅行日〜6ヶ月以内となっているので、それ以降の航空券ではマイルは清算できないというところです。

 

会員フォームの登録手順は公式サイトが参考になります。

JAL

JALマイレージバンク - JALホームページからの事後登録手続き方法(提携社フライトマイル)

 

ANA

会員専用機能からのマイル事後登録お申し込み方法│国際線│マイルを貯める│ANAマイレージクラブ

 

旅行会社の会員IDとパスワードですが、それぞれの旅行会社には会員制度が設けられており、そちらに登録されていることが前提となります。会員といっても、登録するだけなので年会費等はかかりません。

 

会員登録には、それぞれの会社のマイレージカードが必要になります。カードを作るだけなら、それぞれの公式ページに行って申し込みをすれば良いのですが、さらに得を上乗せしましょう。具体的には、以前紹介したポイントサイトを使います。

iwahunerobo.hateblo.jp

 

ポイントサイトで、クレジットカード機能付きのマイレージカードがあるので、そこからカードを作ればちょっとしたお小遣い稼ぎになります。もし、カードを持っていない方であれば、この方法をお勧めします。

画像クリックから登録できます。

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

 

まとめ

旅行後、6ヶ月以内であれば、マイレージは事後申請で貯めることができるようです。その際に必要なので、航空券などは保管しておくといいでしょう。

旅行後にマイレージカードを作った場合も6ヶ月以内の旅行は清算対象ですので、持っていない方はこの機会に作ってみてはいかがでしょうか。